FC2ブログ

二の腕太もも細くするクリアボス

コーヒーブレイクになるようなトピックをお届け。とりあえず心の浮動点(フロート)は解除して前を向こうか。

でましたSafari(サファリさん)の3.1。
それもMacとWin版の同時リリース。

これでウェブデザイン上、
対応すべきブラウザが増えて、作業がまた増加。

うははっ

早いとかなんとか実装実験してる人が多いみたいだけど、
もしかしてこのセールスポイントの『高速性』って、

ダウンロードさせる 釣り なのでは。。。



とかいいつつ、



ダウンロードしましたけどね。


アップルのサファリ紹介ページ(apple)

JavaScriptやHTMLのロード時間を高速化・HTML5も先取り、Safari最新版がリリース(@ITnews)

Safari 3.1がリリース、「読み込み速度はIE7の1.9倍」(CNET Japan)

スポンサーサイト



PageTop
ウェブデザインの勉強をはじめて、もう半年が経過しました。いろいろとインターネットの裏舞台をまなんでいくにつれ、ふつうなら知らなくて済むようなネット世界の微妙な事情にもくわしくなりました。

(まだビギナーでいたい気持ちはあれど)


とりわけ、アイイー(InternetExplorer)さんの(x)html独自拡張+解釈バグというものがひとつです。


他でググればいくらでも出てくることをここで記しても仕方ないぞっ、てことで、今回は実は上記問題の革新を帯びた記事の紹介です。

IE 8に「IE 7モード」ボタン
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0803/11/news055.html

Microsoft、IE 8で最新Web標準モードをデフォルトに
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0803/04/news062.html


※上記記事いずれも、【IT media NEWS

ほかにもいくつかあるんだけど、自分なりに主要記事を2個まで厳選しました。今のウェブデザイン知識で、これがいちばん革新だとおもう部分です。おそらく、ウェブデザインの勉強をする前では寸感「ふーん」で済んでいたはず。今だからわかる、この「次世代」がやっと到来するというカンジが。

まあ、まだウェブデザイナーとして半人前どころか、エントランスにも辿りつけていない僕がいうことでもないですけどね。きっとあちこちにキツネさんの数が増えたんで、施設の設備を良くしてキツネさんの侵略(それはコチラ)をはばもうって姿勢が、MSさんの『標準化戦略』と『以前のユーザーへの配慮』をよぎなくさせたんでしょうね。


ブラウザ戦争が新たな段階(ぶっちゃけユーザビリティの良さだけであらそう??)に突入するのかも。ひとごとではない。まあ、そういう意味では『IE7モードボタン』ってすごい発明だね。ゲームボーイアドバンスで昔のゲームボーイのソフトがそのままプレイできちゃう!!なら、買いだよね。たとえがフルスギ。


ウェブデザイナーがIEハックに追われなくなる時代が、もうすぐ来ます。

春のほうが早く来るけど。

PageTop
今回がはじめての開催となる、
国家試験『ウェブデザイン技能検定3級試験』受けてきましたよ。

お疲れ様です。



学科試験45分。
実技試験60分。

学科試験問題は、オフィシャルサイトでダウンロードできた練習問題よりも、Hューマンでやった模擬問題よりも一段階むずかしく構成されていました。

オイっ(・ω・)/って感じです。

筆記はマルバツが3問。
あとの22問は選択問題でした。

内容量として。

自己採点+分類してみたのですが、


まず、

(X)HTML+CSSに関する問題が、全部で9問。


とくにWEB標準に推奨されているもののより分けが試されていました。変化球ではHTML4のDOCTYPEとか、Javascriptの外部リンクタグとかまあまた微妙なところまで。


意外と法務関連は、ネットショップマナーとかの一般知識程度でした。(1問)著作権はでてきませんでしたし。うはあっ(・ω・)/



あとはこれからのウェブデザイナーに求められているシステム知識を問う問題。


これはさすがに3級だからか、サーバーとかドメインとか基礎の基礎くらい。
(間違ったけど)

あとはネット回線の接続…ADSLとかの話が8問。


「ISOとは標準規格の国際的団体」とかって、
明らかにW3C意識したひっかけマルバツ(団体知識)が1問(笑)。


アクセシビリティーに関する問題が1問。

サイト構築作業のなかでの知識が1問。



ってな感じでした!!



実技はWindowsXPを実際に操作し、指定の名前のフォルダを作成。そこにまたまた指定の(X)HTMLかCSSのファイルを書き換えていくっていう流れの問題が、合わせて出題が6問。そのなかから5問を選択して答えるっていう形式でした。



主旨は


  • 正常にリンクされるようにHTML内のアンカーリンクタグの書き換え

  • ディレクトリ構造の確認

  • 画像ボタン構築

  • CSSによるカラー変更

  • 複数ファイルから、的確にレンダリングされるCSSの選択

  • 指定表示と同様になるようにCSSの書き換え



こんなもんでした。

まあ実技は間違えても1コくらいだと考えて。

計算してみたら、あくまで自己採点ですが・・・

約7割OKかなっ
て手ごたえでした。



学科25問ちゅう、

ほぼマルが16問。
たぶんマルが1問。

マルバツ不明が5問。
確実にバツが3問。

実技5問ちゅう4つは自信アリのため、

学科25分の16、か17問。

実技が5分の4としたら、

約全体の3分の2はギリギリとれたかと…

ちょっと頭を休めます。
ぜひ次回開催の参考にしてください。

PageTop
協会で掲示している練習問題と、Hューマンでもらった模擬試験を見直して、本番の


3月16日(日)
にそなえなければ。


担当先生によると、
HTML+CSSのタグ知識と、実技部門は、
ドツボにはまらない限り、かなりOK。

ファイル形式は、マニアックなものが出ると、
経験不足から落ちる可能性が大。

団体知識・・・たとえば、
ECMA(エクマさん)とか、IETFとかW3C(だぶりゅすりーしー)とか、ISOとか。


・・・は、なんとかなるだろう。

フルスペルで覚えている。


問題は、


法務だ。




著作権がやはり無形を表現しているあたり、
「遠まわし+あいまい」であり、問題もひねくれていると思われる。

シンプルに特定商取引法だったらなんとかなるのに・・・うふふ。


法務はあと、不正アクセス禁止法あたりが怖い。うんぬん。




ふいー 時間がない。
バイトが忙しい。

PageTop


仕事で忙しくて読めなかった週間ジャンプを・・・正確に言うとHUNTER×HUNTERを読んできた。やっばいね。あいかわらずトーン貼らないのに超人気。テニプリの最終回もあっさりしすぎで、ワンピースもひとつの節目(山)を迎えたカンジ。いやほんと、3月っていろんな節目があるようにおもう。

はい。

ども。

映画【ジャンパー】観てきました。

以下ねたばれはありません。


映画観終わってからトイレでマイミクに遭遇!! 笑。彼的にはあんまりなっとくいかない内容だったらしい。うーーん。たしかに感動感動すスペクタクル!!!!!!!!ってハナシじゃなく、山場を見抜きにくい点はあれど、ストーリー、映像、素材の新しさ(俺はそうかんじた)とかを考えれば【劇場】で【高いお金をだして】見る価値はあったと思う。

テレビでみればいいじゃんーって映画は多いとおもう。劇場でみなけりゃだめでしょ!!ってスケールの映画は、必ずしも宣伝文句の【総制作費○億円!!】とは比例しない。やっぱおとなの事情でディレクターズカット部分がかなりあったんだろうし、だからツジツマあわないよーって箇所あるんだろうし。


そういう意味ではうまーくエンターテインメントになってたよ。


ジャンパー。

映画を観てて、いちばんは、やっぱ、たのしいことだよねっ。

ひさしぶりに、金払ってよかった映画を観れたー。



俺は2人めに出てくるやつがかっこよくて好き。
以下ネタバレつづきへどうぞ。

続きを読む

PageTop
MdN (エムディーエヌ) 2008年 04月号 [雑誌]MdN (エムディーエヌ) 2008年 04月号 [雑誌]
(2008/03/06)
特 集では写真加工やグラフィックなどに重宝するPhotoshopを表現ツールとして最大限利用する方法が、イロイロと紹介されている。これは涙がでるくらい嬉しいっっ。 

商品詳細を見る
かなり使えるワザだらけ!


しかも嬉しいことに、スペシャル企画には、
第一線にいるクリエイターのデザイン名刺の特集が載っていた。

グラフィックデザイナーの伊藤敦志さんの名刺がすきです。
シンプルすぎず、単調すぎず、かといって、飽きの来ない・・・

素敵です。


その他、本誌・付録ともども
写真のコラージュの作法がもりだくさんっ

メインツールがCS2になっちゃってるのがちょっとイタいんだけどまあいいさ。


俺の自PCにはイラフォトCS装備なのですよ。
うははっ

PageTop


というわけでウェブデザイン技能検定が近くなってきたわけだ。
模擬試験受けて、あとはコツコツ積み上げるだけ。

とかいいつつサイコロをふる、俺。

AdobeスゴロクCS3
http://sugorock.net/awards/

トラバニアとか、めっちゃかわいい。

アドビのサイトでやってたゲームです。
どんどんチャレンジしてみよう。

PageTop
20080304004951

スクールもいよいよ大詰めだ。

めのまえにはゾウのように巨大な【ウェブデザイン技能検定】が、まちかまえている。
もちろん半年間やってきたWEB制作Proコースも卒業間近だ。

それなのに制作中の卒検【コーポレートサイト】のデータを忘れてきた。

そんなおちゃめいらないですね。

北海道にMdNの雑誌が並ぶのは、4日遅れくらいだ。やっと買えたぜWEB creator4月号。

いろんなテーマのサイトをつくるポイントを、
パーツやらで分けて解説されてて、とてもわかりやすい。

WEB制作の重点をむずかしいことばを用いずに解説しているのは
お見事!! としか言いようがない。

毎号ついつい買ってしまうなあ…
金が飛ぶ・・・

Web creators (ウェブクリエイターズ) 2008年 04月号 [雑誌]Web creators (ウェブクリエイターズ) 2008年 04月号 [雑誌]
(2008/02/29)MdN
【巻頭特集】
クール、かわいい、信頼、和風、レトロ……
印象どおりのWEBをつくるデザイン見本帖

【巻末特集】
デザイナーに必須の要素がここにある!
WEBディレクターのスキルを身につける
商品詳細を見る

WEB creator4月号読みながら、携帯の待ち受け画像つくってた。アホだな…

がんばらないとな。

PageTop
人でも物でも本でも何でも、
ジンセイはデアイの連続だとおもっている。

この本は、じつにショッキングな・・・

いい意味でそれまで抱えてた不安を殴打された気分になった。

SCHOOL OF DESIGN(スクール オブ デザイン)SCHOOL OF DESIGN(スクール オブ デザイン)
(2006/09/09)
水野 学、 他




→商品詳細を見る


いましめというか、
デザイン(に限らず)をしていくうえで、忘れちゃならないことが、

【シンプル】そして【クール】に綴ってあるのだ。 

>>
アンサー
 「正解はない」というけれど、
 答えは必ずどこかにある。
 それを探すことがデザイン。

ANSWER
They say there is no correct answer to designing,
but there is always an answer somewhere.
To find it is the desiner's job.

<<
(同著:152ページ)

ぱらりと、書店でめくったときに、めのなかに飛び込んできたページ。

グサリと海馬に突き刺さったまま、抜けない この言葉の精神が、
単なるハウツー本ではないことを叫んでいる。

「正解」はないんだよ。

なくても探しだすんだ。
キャリアデザインもいっしょだ。苦難だらけってことだ。うんうはっ

PageTop