FC2ブログ

二の腕太もも細くするクリアボス

コーヒーブレイクになるようなトピックをお届け。とりあえず心の浮動点(フロート)は解除して前を向こうか。

あけまして、おめでとうございます。え?新年の挨拶にしては遅すぎ過ぎだって?しようがないんだよ、
元旦からシゴトだったんだから!!

まあ、そういうわけで、まだ暗く明けきれぬ粉雪の天気の中で、蔵詩はバイトへ行くため朝7時の電車に乗った。その車窓から、2005年の初日の出を眺めたのであーる。あの太陽は、誰も知らない2005年の太陽なのだ、そう思うと、何もかもを去年に置いてこれた気がして、少し肩が楽になった気がした。

だけど、楽になってはいけない理由がある。

それは当HPアスマダキ存続に関る、"太陽のつむぐ答え"。"明日が来ないまま"で生存し続けるのは、いいかげん、終わりにしたいのだ。この途の行く先に光が届かないことがあっても、この道を、この20年間で悟った倫をはずれることは、しない。

よくわからないレベルのかっこいいことを吐いてしまってすみません。とりあえず、←の赤いサイドフレェムの一番上が『明日の空に君は未だ来ない?』と、疑問形になっているのは、未来に対してのこういう問いかけであります。納得? 残念? 斬り? とにかく今年もアスマダキともども七彩蔵詩をよろしくおねがいもーしあげますーー!!★
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する